Garage EMU


SWIFT ZC11S 5MT スイスポ「Jr」目指してます
by carmonarot
ページ紹介
カルモの愛車スズキスイフトについてのパーツインプレッション&DIY日記的ページです。W-ZERO3とも格闘中

カルモ'sスイフトHPはこちら


フォロー中のブログ
カテゴリ

購入コンセプト&知識のバックグラウンド

名前:カルモ
年齢:みそじ
コンピュータ癧:Windows 3.1を使ったことがある。MS-DOSの「dir」「chkdsk」などというコマンドを知っている。
PDA癧:SONY CLIEを所持したことがある(殆ど使用せず…)
知識レベル:プログラミング不能。仕事の同僚からよくパソコン関連の質問をされ、それなりには回答。普段使いに困らない程度。



こんな私が、W-ZERO3と格闘していく様を、SWIFTの裏メニューとして進めようかと検討中。。。




【W-ZERO3】
非常に癖のある「PHS」です。現在品薄という裏事情もあるのでしょうが、近所の電気屋さんを数店見た限りでは、携帯電話端末コーナーよりPDAコーナーに置いてあるチラシの枚数が圧倒的に多いようです。やっぱり素性はPDAなのでしょう。しかし、私はWILLCOMのHPからW-ZERO3の存在を知ったため、「電話機なのにPDAのように使用できる!」と解釈して購入しました。もちろん、メーカーHP以外にもネットサーフィンして情報は収集したつもりだったのですが。。。




電話機と思いこんでいたそんな私の目に、こんな記事が飛び込んできたのは購入後のこと。



ウィルコム「W-ZERO3」は本当に「スマート」なのか 使用時の気になる点あれこれ



W-ZERO3を賞賛する記事の多い中、辛辣な意見を得られる貴重なページで、購入を迷っておられる方は是非一読しておくべき内容だと思います。特に私のように電話機だと思いこんでいる人には。。。



私自身が何に惚れてW-ZERO3を購入したかは、下記の通り。(先日の記事では一般的にウケそうかなという事柄を列挙しましたが(^^; )





○「携帯電話なのに」いつでもどこでもインターネット接続無制限、視界良好な美しい液晶



もともと接続時間やデータ量を気にしなくても良いという点が気に入って、大都市在住で無いにもかかわらずWILLCOMユーザーだった私。しかし、一般的な携帯電話サイズの液晶画面ではOperaブラウザ使用して携帯サイト以外のWebPageも閲覧可能とはいえ、その視野の狭さを恨まずにはいられませんでした。
W-ZERO3は大画面液晶搭載のWILLCOM端末ですから、私の不満点を解消してくれる夢の端末だった訳です。
もちろん、「そんなに言うならNotePC持ち歩けばいいじゃん」という意見もありますね(^^; でもNotePCに電話機能を求めるのも、厳しいのでしょう?(このへん知識があやふや。)
<実際どうだったか?>
うんうん、いい感じ(^_-)。エリアの厳しい地方都市在住者としては、「いつでもどこでも」とはいきませぬが。




○「携帯電話なのに」キーボードが付いている!!



携帯電話端末からの文字入力は、片手で入力できるというメリットがある反面、私にとってはミスタイプの連続&長文入力中に集中力がとぎれやすいというデメリットがありました。
<実際どうだったか?>
お陰様で長い内容のメールを書くことも苦でなくなりました。
しかもこのキーボードのタッチ、気に入りました。個人的には他のPDA機種に触れたことがないので何とも言えませんが、ヘビーユーザーの方々からの評判も良いようです。




○「携帯電話なのに」Windows Mobile 5.0(WM5)搭載



上記の理由はものすごく素人発想ですのでお恥ずかしい限りですが、Microsoft製品とのある程度の互換性は提供されるのだろうという「期待」です。決してMicrosoft大好き人間ではありませんが(Outlook ExpressもIEも使ってませんでした...Outlook(Expressでない)は使用せざるを得ませんね。)、WordExcelPowerpointのファイルを、ちょい見くらいならいちいちNotePCを起動しなくても良い環境に強い憧れを抱いたのです。
ちなみに私は当初、WM5を「Windows Mediaplayer」の略かと思いこんでおりました(^^; Ver.10のはずなのに、おっかしーなー、なーんて。
<実際どうだったか?>
憧ればかりが強いため、まだその恩恵は受けていません。。。




○「携帯電話なのに」無線LAN機能もついている!



無線LANが使用できるエリアで、わざわざPHSデータ通信しながらネットに接続するジレンマ解消?!
<実際どうだったか?>
なんだか接続スピードが遅いような気が…。電池あっという間になくなります(正確な時間測定はしてません)。





…そしてもちろん、購入後「携帯電話なのに」という修飾語をつけること自体が間違いだったということに気づきました。でも、そんな接頭語が無くても、私の欲求は満たしてくれそうな予感です。とりあえず、飽きるまでこちらのブログに更新し続けます。記事が無くなったら、こいつもう諦めたんだなと思ってください(^^;
[PR]
by carmonarot | 2006-01-04 15:48 | W-ZERO3格闘記
<< 青色LED 詳細 あけましておめでとうございます... >>


検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧